TOP > スポンサー広告 > 全てが滅になるTOP > 政治 > 全てが滅になる

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全てが滅になる 2009.07.29

また子供手当ての関連なんですけどね。
しつこくてすみませんm(_ _)m

流し読みだけしておいた『民主党政策INDEX』ですが、流し読みをしておくだけでも記憶には入ってくるものです。
子供手当について、mixiの方で頂いたコメントに返信をしている時に、ふと糸が繋がりました。

これはもう、日本を衰退させるための案件の可能性も出てきてしまう!!と思うのは考えすぎでしょうか?


選択的夫婦別姓の早期実現
民法を改正し、選択的夫婦別姓等を導入します。
現在日本では、本人が希望しても夫婦別姓は認められておらず、婚姻した夫婦の96%で女性が改姓していますが、仕事上の事情から結婚前の姓を名乗り続けたい、生来の姓を自己のアイデンティティと感じるなどのさまざまな理由で夫婦別姓を望む人が選択できる制度を求める声が若い世代を中心に増えています。民主党がこれまで提出してきた民法改正案では、婚外子(非摘出子)の相続差別をなくすこと、再婚禁止期間を100日に短縮することも盛り込んでいます。
民主党政策INDEX~ ※PDF注意



単純に日本文化の破壊だけと思っていましたが、そうでもないのかもしれません。
物事は、全て繋がっているのです。



夫婦別姓が認められると、結婚しているのか居ないのかが分かりにくくなる。そうなると世間体などを気にする必要があまり無くなってくるはず。
現在でも母子手当てや生活保護などを貰いながら事実婚でパチンコに行っているカスが存在しているが、扶養にかかる税金を抑え、さらに子供手当ても貰える事実婚の方が自由に使えるお金が増えるのではないだろうか?

それにより、日本が古くから続けてきた家族制度の崩壊が早まり確実に日本解体への道が出来ると思う。

どうだろう?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。