TOP > スポンサー広告 > シナプスの命じるままに感じる事TOP > 直感 > シナプスの命じるままに感じる事

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナプスの命じるままに感じる事 2009.11.26

人間の記憶と言うのは、実は全て脳に記録されているとどこかで読んだことがある。
習慣になっていたり、経験から記憶に留めておくに値しないものと言うものは、神経回路、シナプスの経路が遮断されて脳に対して無駄に負荷をかけないようにしているのだったかな?

実は、チラ裏に関してどうしても頭から離れないものがある。
これはあくまでも妄想だし、整合性などどこにも無い。
ただただ、直感による推測でしかないと言う事を先に言っておこう。

もし整合していた部分があったとしても、自分のブログは閲覧者も少ないし、何よりもそれで止まるような事なら最初から誰も進行させないだろうw

って事で気付けば懐かしく感じるであろうチラ裏を…。


導火線は順調に燃えているニダ。
389 Trader@Live! sage ▼ New!2009/09/19(土) 00:02:46 ID:xOBzLbu+
 ヤバイぐらい忙しい上に、お腹の調子が悪くて胃腸薬を飲む毎日が続いているニダ。
 やはり先月末に食べ(させられ)たねっちょりと甘いアップルパイの
 ホイップクリームてんこ盛り+アイスクリームのコンボが来てしまったニカ?
 とは言え、ウリがここにチラシの裏を投下するのは「必要なこと」の一つなので、
 手を休めるわけにはいかないニダよ。
 ニットさんを始めとして、こうした話を投下することで気分を害されている方々には申し訳ない、
 と謝罪するほかないニダ。
 実のところ、今現状は非常に大胆なトランスフォーメーションの真っ最中ニダ♪
 おそらく、それが完了したときには皆も「あああっ!!!???」
 と驚かれるようなことが見えるかもしれないニダ。
 期待して待っているのも良いかもしれないニダよ?
 
 さてさて、我が国の内情に関しては、アクティブステージの情報は投下できない、
 と書いているニダが、一つ面白い話を聞いたので、投下するニダ。
 これは書いてもおkな話なので、ウリが友愛される心配は無いニダ。
 民巣の中に巣食っていて、それをごにょごにょと動かしている超左巻きの連中ニダが、
 どうも変な軋み音があちこちから聞こえ始めてきた、という内緒話を囁いてくれた人物がいるニダ。
 その内容は「・・・やっぱり話が違う」「それでは筋が通らない!」などという
 かなり荒い剣幕でのやり取りがあるらしく、
 お縄が幹事長となったのも完全に最初の約束とは異なる動きだった、という胡散臭い話だったニダ。
 それと官邸に出入りしている人物がお縄に通じている、
 というのは当然のことながら官邸側も承知の上のお話だったニダよ。
 今の地味ンの中にはお縄の息の掛かった人間は既に存在していないニダ。
 そう考えてみると、お縄の動きに少し違う意味合いが見えてくると思われる、
 との妖しい小話だったニダ。
 まあ、所詮はチラシの裏。いつものように「はいはい、ワロスワロス」で済ますニダ。

 話は変わって、KRWに関連する話になるニダ。
 衆院選で民巣が勝ったにもかかわらず、ぴくり、とも動かなかった不可解な痛貨であるKRWニダが、
 これは取りも直さず
「民巣が勝ったくらいではどうにもならない」という状況に半島が陥っている、
 という間接的な証拠になるだろう、との風の便りが舞い込んで来たニダ。
 今の現状で、KRWに影響を与えうるのは上海閥の関連ニダが、これがどうも半島に対する
 コミットメントが変わってきているのではないか、という胡散臭い話もついて来たニダよ。
 トンイルが上海閥-北の将軍様-現代を繋ぐラインであることには変わりないニダが、
 どうもそのトンイルの中が激しい動揺を起こして慌てふためいている、という話が漏れ聞こえて来たニダ。
 そう、例のハイジの国の「秘密講座の開示♪」のインパクトが
 連中の予想していたよりも遥かにエロいレベルになったため、
 洒落にならない資金の流れが蓋を開けた連中の予想以上に丸裸になってしまう、
 という中々面白い噂話だったニダ。
 このトンイルの資金のラインは、想像して貰えるだけでも相当危ない連中の
 資金の流れになっているため、それを一気に抑えられると世界各地で悲鳴が上がりそうだ、
 という予測がなされている、という話ニダ。
 それもどうやら、鉢冠の暗黒芸華はパンドラの箱を開く覚悟を決めた為らしい、
 という胡散臭さ丸出しの妖しい小話だったニダ。
 一体連中は何をやらかしたのか、と背筋が冷たくなりそうな全方位敵対外交を絶賛実行中だとは、
 「無茶しやがって・・・のAA」を張りたくなるニダね。




ここまでは特に言う事は無い。
はいはい、ワロスワロス。


 南米のクロマグロの件に関しても、アレは既に指摘されているように、明確なトンイル潰しの一手ニダ。
 その上で南米のウリスト狂事態も、十字軍とC○Aの働きによって
 恐ろしい勢いでたたき出されている真っ最中ニダよ。
 まあ、当然のことながら反政府運動や赤化運動なんかに近づいて、
 何とか挽回を、と狙っている様子ニダが、それを資金面で封鎖されそうなので、
 冗談抜きで干上がりそうになっている、という情勢だとのお話ニダ。
 そして風車とフラメンコの動きが・・・おぉっと、ここでストップが掛かったニダ。
 加えて、半島真空パックの一環として、この資金の流れを完全に封鎖するというのは既に実行中で、
 2011年からの国際財務報告基準の導入はそのプロセスの一環といえるニダ。
 そう、半島の財閥の会計を彩ってきた“ぐるぐるマキロン♪”が通用しなくなる、
 という素晴らしい未来が待ち構えているニダよ♪
 表と裏の資金の流れが丸裸にされる、というのは・・・
 さてさてどうなることやら、ニダ。
 とはいうものの、真偽の保証はしかねるので、何時ものように「はいはい、ワロスワロス」で聞き流すニダよ。


391 Trader@Live! sage ▼ New!2009/09/19(土) 00:03:32 ID:xOBzLbu+
 C○Aとトンイルの繋がりというか、その関連のごにょごにょは既に、
 トンイルが切られる、という形で決裂しているニダ。
 その上で、今はトンイルを殲滅するために総力を挙げて資金の流れを殺す段階に来ているニダ。
 湯がC○Aの飼い主で、藻鎖怒とは兄弟だという話ニダが、
 それは「かつてはそうだった」けどねぇ、という溜息を聞いてしまったニダ。
 前にも書いたとおり、C○Aや白い家、ポトマック河にあるカンピドリオの人材の劣化は
 目を覆わんばかりの有様ニダ。
 つまり、我が国の仙人の街に手を伸ばしているラングレーの連中は
 既にかつての威光と権力を持っていないニダよ。
 湯の情報に関しては扱いを慎重にする必要があるニダが、投下してもおkな限りの情報を書くと、
「湯はかつての支配力を失っている」
 という一言に限るニダ。
 もともと、湯の強さはその強烈な一体感と勤勉な努力によるエリート職への進出、
 という努力を何代にもわたって繰り広げてきた豊富な人材とその再生産システムにあったニダ。
 ところが近年のハイテクバブルに続いた不動産バブルで、
 湯の中にも洒落にならないような貧富の差、エリートとそうでないものの乖離が生み出されているニダ。
 そして白い家とカンドピリオ、乱グレーなどの人材劣化が重なって、
 情報ネットワークが凄まじい経年劣化を起こしてしまっているニダ。
 胡散臭い話なので「はいはい、ワロスワロス」で済ますニダよ。




少しずつだけど、マグロなどについての締め付けが起きているであろうと言うのは分かる。
例えばこのニュース。

「寿司ネタのDNA検査」で多数の不正表示が発覚
生物学者が寿司バーに行き、マグロを注文したが、出てきたのは、アブラソコムツという有毒魚だった。アブラソコムツは身に多くの油脂(ロウ/ワックス)を含むため、食べるとひどい下痢になる可能性がある魚だ。[アブラソコムツは深海魚の一種。体内で消化できないワックス分が多いので、日本国内では食品衛生法によって販売が禁止されている]

このエピソードは冗談でもなんでもない。調査を行なったコロンビア大学とアメリカ自然史博物館の研究チームは、短期間の調査でそうした事例を5件も発見したという。同チームの研究成果は、11月18日(米国時間)付けで『PLoS ONE』誌に発表された。

「マグロの寿司は、種の絶滅の危機だけでなく、食品偽装や健康被害の問題まではらんでいる。これら3つの問題すべてが、今回の研究で明るみになった」と、研究論文は述べている。

研究チームは今回、寿司レストラン31軒を回ってマグロを注文し、出てきた魚に遺伝子検査を行なって魚種を特定した。その結果、半数以上の店が、実際とは異なる魚種名で、あるいは正しい魚種名を知らずに、販売を行なっていた。絶滅が危惧されるミナミマグロを販売している店も数件あったという。
(後略)
~WIRED NEWS~



ザパニーズのオシュシ屋さんが増殖している欧米での問題となるので、国内にはそこまで大きな影響は無いでしょう。
連中は「儲かるから」やってる訳ですしね。

 ところで、我が国のメディアに対する締め付けの方法がぽろぽろと出てきているようニダが、
 一つ、面白い方法を聞かされたのでご紹介するニダ。
 雨を始めとして、滞在して取材、報道を行うには正式に「報道ビザ」を取得して
 滞在を許される必要があるニダ。
 そして雨は当然のこととしてEU各国もまた日本における朝鮮半島勢力、
 特に北と繋がったトンイルのごにょごにょは当然のこととして知っているニダ。
 しかも、我が国の衆議院安全保障委員会(平成14年7月25日)のやり取りなども
 当然のことながら証拠付きで抑えられているニダよ。
 つ・ま・り♪
 いつでもカードは切れる、という状況とのお話ニダ。
 
 ちなみに田中うーたんニュースにもあるように、
 雨の中では「ニュースは嘘しか書かないので信じない」という人が既に人口の2/3もいるニダ。
 カナダのソースで申し訳ないニダが、メディアを盲信する人に対して
 少しは説得力のある情報ソースになるかもしれないニダ。
 そうした人々は基本的に、欧州が、アメリカが・・・、
 に弱い傾向があるので、以外に役に立つかもしれないニダ。

 http://money.canoe.ca/News/MediaHold/2009/09/14/10883766-ap.html
 Poll: News media's credibility plunges to new low

 それはそうと、我が国の独立行政法人のごにょごにょに関しては、
 某仙人のお言葉をお伝えしておくに留めるニダ。
「連中、マジで舐めてやがるな・・・。後で楽しみにしてろ♪」
 目が笑っていない笑顔でそんな楽しそうな台詞を言われても、
 ウリにはどう反応していいか判らないニダよ。
 それと、最近の看取るスレの雰囲気があからさまに“アキラメロン♪”系なのは、
 一部の、民巣支持団体系列の工作員があきらめ系の情報工作を仕掛けているから、
 というお話を聞いたニダ。
 こうしたタイミングで「やっぱりやっても無駄だった・・・。もう諦めるしかない・・・」
 という雰囲気を作り出すのは連中の手、ニダ。
 全ての書き込みがそうだとは言えないニダが、確認しているだけでも
 数箇所からのこのような工作書き込みの痕跡を「一部情報筋」は既に証拠もろとも把握済み、
 とだけ書いておくニダ。
 も・ち・ろ・ん♪、これは書いてもおkな情報ニダよ。



拙ブログでも紹介しましたが、2ちゃん用複数ID利用可能書き込みツール阿呆太郎君なんて言うのもありましたねぇ。
今でも、これらは大活躍してるんだと思いますwww


395 Trader@Live! sage ▼ New!2009/09/19(土) 00:05:35 ID:xOBzLbu+
 導火線は順調に燃えているニダ。
 意外なところから爆発の火の手が上がるかも知れないニダが、それは完全に「計算済み」ニダ。
 ローゼン閣下仕込みの喧嘩慣れした仙人の喧嘩の仕方を楽しみにしていると良いニダ。
 当然のことながら、その活躍を只見ているだけでなく応援することも忘れないようにして欲しいニダ。
 あちこちで、ウリのようにチラシの裏を投函していることで民巣に利していたのでは、
 という疑問の声が上がっている様子ニダが、それに関しては否、と答えるのみニダ。
 少なくともここに投下している程度の話なら民巣側、
 というよりも民巣を操る側の連中にも流れている情報ニダよ。
 手を打たれても別に驚きなどしないニダ。



チラ裏の倉庫さん、本当に便利です。
これぞネットの醍醐味と言わざるを得ないくらいに閲覧させて貰ってますw

さて、そこにあったチラ裏を見ると不思議と「意外なところからの爆発の火の手」と言うのがこれなのか?と思います。

共同発信の件 なんとなく見えてきた。
268 代表戸締役 ◆EP2zNwyYN2 ▼ New!2009/11/24(火) 22:28:38.65 ID:0tEn6OcW0
共同発信の件
なんとなく見えてきた。

国内無視して、外国人特派員にリークしてたのね。

誰だよ、絵を描いたの

276 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage ▼ New!2009/11/24(火) 22:32:22.37 ID:3P48tBsk0
>>268

その口調からすると、貴方ですか?
いやいやいや







まさか、ね

279 愚真礼賛 ◆wolf/139Q6 sage ▼ New!2009/11/24(火) 22:34:10.65 ID:XhwN1P2e0 BE:?-BRZ(10888)
>>268
外国人メディア使うのうまかった自民・・・・・・あれ? タロサが真っ先に思い浮かんだ

285 名無しのちっぱい教徒 sage ▼ New!2009/11/24(火) 22:35:25.15 ID:9msg8urx0 BE:?-2BP(1310)
>>279
まさか、ねぇ・・・




 陶器に関しても、「中共に日本が支配されてしまって・・・云々」ネタをという書き込む前に必ず
 「どの閥の中共」なのか、どこの閥なのか、を必ず考えて書くようにすると
 もっと説得力が出てくるかもしれないニダ。
 読む側も、その「中共が・・・」という書き込みを見たら「で、どの閥?」と突っ込みを入れるとなお良いニダ。
 ウリの投下したチラシの裏だけでなく、様々な人が「陶器はもはやバラバラ。
 既に分裂状態にある」という情報を投下しているニダ。
 少なくとも「上海閥-トンイル-北の将軍一派-現代財閥など南の財閥-アキヒロ」が
 トンイル繋がりでなんらかの関係を持っている以上、
 陶器の中身を知っておくことはKRWを楽しむためには必須の教養といえるニダ。
 その中で、トンイルの中身がバラバラのぐちょぐちょ、そのご自慢の情報網もぼろぼろになって、
 資金面でも干上がっていることを前提に表に出てくるニュースをよく読むニダ。
 ちなみに陶器の中での権力闘争はもはや泥沼のバトルロイヤル状態になっているニダよ。
 古今トーの件も、表面で出てきている話の裏にはトンでもない裏話が隠れていて、
 ウリの知人の陶器の中の人曰く
「おいおい、勘弁してくれよ・・・。日本やらアメリカやらを笑えないアホな“チェンジ”になっちまうかもしれないんだ・・・」、
 という不穏な発言を聞いてしまったニダ。
 ちなみに上海の中の人にも感想を聞いたところ、
 「・・・頼むから、いっそ一思いに殺してくれ・・・。冗談じゃなくて、あり得ないだろが!?」
 という謎の言葉だったニダ。
 聞かなかったことにして黙殺するのが最良の選択だと思うニダ。
 アレは上海閥の巻き返し、ではなくて「両方とも見事に嵌められた」という話らしいニダが、
 出所の怪しい胡散臭い話なので、さっくりと聞き流して桶というのがウリの考えニダよ。

 そして我が国の選挙結果に「ななななな何が起こってるの???」状態だった欧州や
 雨の中の某グループはようやく再起動が完了して、フル稼働体勢に向けてギアを加速させている状況ニダ。
 小浜は何も考えていないニダ・・・
 というか、何が起こっているのかを正しく認識していない、というのがより正確な表現かもしれないニダ。
 よく見かけるカキコに「日本も真空パックに入れられて、お金だけを美味しくちゅーちゅーされる」
 というものがあるニダが、それは「そんな事をするだけ無駄」という現実を理解していない書き込み、
 もしくはそのように意図して誘導しようとする工作だという可能性を考えてもらって間違い無いニダ。
 というのも、今の経済危機は構造的に発生した危機+サブプライムなどの実体経済とは乖離した
 マネー経済のダブルパンチ、というシステムで渦を巻いているニダ。
 つまり、金だけを何処かから引っ張ってきて地域を潤せば何とかなる、
 というような単純なものではないニダよ。
 そして独立行政法人を潰して特亜に二束三文で売りつける、
 という話も根拠のない話と断言しても間違い無いニダ。
 そもそも、そうしたものを買っても使いこなせる筈はなく、逆に様々な国際協定の関係で
 制限があるためにそれを実行したくてもさせてもらえない、という状況になるニダ。
 今の国際的な状況を打破するためには、実体経済に受けたダメージが一番軽く、
 かつ、十分な国際経済に対して影響力を与えることの出来る市場を持つ国、
 もしくは地域をいち早く立て直して、それを軸に世界経済を底上げする、という方法以外にはないニダ。
 それをぶち壊そうとする存在がいる場合、飢えた狼の群れに何をされるかわからないニダよ。
 表に出てくることだけが全てではなく、
 また、表面的に変わらないからといって何も起こっていないとは限らないニダ。


398 Trader@Live! sage ▼ New!2009/09/19(土) 00:06:30 ID:xOBzLbu+
 そして此処でトンイルに関するちょっと面白いネタを投下するニダ。
 コリアタウンのおばちゃんから聞いた話ニダが、
 どうもトンイルの資金は完全にあっぷあっぷしていて、もう絞っても滓も出てこない状況らしいニダ。
 それは以前から言われていた話ニダが、
 雨の某所で潰れた日本人経営の食料品店や寿司レストランなどの跡地に
 トンイル系の韓国人を送り込んで新しく店を構えようとするのがトンイルのやり方ニダが、
 様々な場所で資金調達が出来ずに計画が立て続けに頓挫している、というお話ニダ。
 それに危機感を感じたのか、トンイルの中のお偉いさんが青い顔であちこちを走り回っているらしいニダが、
 それが幹部に相当な動揺を引き起こして何人かが失踪した、という胡散臭い話も聞いたニダ。
 ソースをつけることの出来ない噂話なので「はいはい、ワロスワロス」で聞き流しておくニダよ。

 もう季節はすっかり変わり始めているニダね。
 色々な意味で暑い夏だったことには変わりないニダ。
 少なくともウリが此処にチラシの裏なる噂話などの情報を投下して
 意図していたことの欠かせない部分、そして必要だった目的は無事に達成しているニダ。
 そしてそれは決して我が国日本を貶めたり辱めたりすることではなく、
 我が国が再び誇りある国として立ち上がるために必要なこと、ニダ。
 と言いながらも、ウリの「トンイルをち」という胡散臭い趣味を楽しませてくれる
 怪しいネタが色々なところから噴出し始めているニダ。
 それを香ばしく焼けたとうもろこしを齧りながら見るのもまた乙な話ではあるニダね。
 やはり焼きとうもろこしには醤油に限るニダ♪
 そして秋風が涼しく吹き始めて、空にはトンボが舞い始めているニダね。
 トンボを歌う童謡は少し切ないながらも美しい旋律にほろり、と感じるものがあるニダ。
 ふと子供の頃に栗を拾い歩いてはトンボを追っかけて、
 時間が過ぎるのを忘れて遊んでいた瞬間を思い出すニダよ。
 沈み行く夕日をじっと見ていたら、遥か遠くからサイレンの音が聞こえて来たニダ。
 薄暗くなっていく空には不思議に白くくっきりと飛行機雲が西に向かって描かれていたニダ。
 美しい空、ニダね・・・

--------------------------------------------------------------------------------------------------

田中うーたんニュースというのは↓のことみたいだす。

目立たず起きていた「反乱の夏」
2009年9月16日  田中 宇
http://tanakanews.com/090916rage.htm

あと衆議院安全保障委員会(平成14年7月25日)のやり取りとか。

第154回国会 安全保障委員会 第9号(平成14年7月25日(木曜日))
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001515420020725009.htm



って、ここまで来て気付いた事。
本来引用したかったチラ裏じゃねええええええええええwwwwwwwwww

( ´∀`)σ)Д`)

でも消すのも面倒なのでこのまま続けますw

さて、って事は次が本命と言うかずっと頭の片隅に残っていたモノになりますね。
なげぇよ!!って人は…まあ諦めてくださいw

『イルボン嬢に警官の制服を着せて最前線復帰♪』
876 Trader@Live! sage ▼ New!2009/09/09(水) 22:32:14 ID:KLCur5aV
 ウリは落ち込んでいるニダ・・・
 前回投下した文章は、余りの酷さにウリは黒歴史として葬り去りたいほどの出来映えになってしまったニダ。
 情けない限りニダよ・・・
 いきなり様々な情勢が動き始めたので、とりあえず投下することだけを優先して書いた結果、
 あの酷い文章になってしまった、というのが顛末ニダ。
 ハズ菓子ー(*/ω\*)となってしまった自爆だったニダ。
 もしかして書庫たんかも!?と誤解された人には申し訳なかったニダ。

 ウリが「予想外の事態」となった、と書いたのは「勝てると踏んでいた小選挙区で
 極めて僅差で負けた数が予想していた以上に多かった」というのと、
 「比例で民巣に流れ込んだ浮動票が計算していた以上に多かった」という点ニダよ。
 駄菓子菓子、現在の情勢に関しては前回も書いたようにアクティブステージであるが故に、
 チラシの裏とは言え書くことは許されないニダ。
 実際に、選挙前にはざっくりと、

 A.自民党が単独過半数で勝つ (現実には一番可能性が少なかった)
 B.自民党が第一党、しかし公明との連立で過半数維持 (これも可能性が少なかった)
 C.自民党と公明党、民主党もどちらも勝たない (かなり期待できる可能性があった)
 D.民主党が単独過半数達成、しかし2/3には達成しない 
 (可能性は高かった。そして結局、これになったニダが、実は上手くいけばセカンドベストになりうるシナリオ)
 E.民主党が単独で2/3達成 (これは阻止する必要有、現実に阻止できる可能性はきわめて高かった)

 などという条件に基づいてバックアッププランが書かれていたニダ。
 ベストシナリオはCだったニダが、小選挙区制の弊害でもある勝った者総取りの雪崩現象で
 持っていかれた、という状況だったニダよ。
 これに基づいて、国際社会でも仙人の街でも、
 「民主主義の弊害は豊かになった社会において顕著に現れる」という結論が出てしまったニダ。
 この弊害を打ち崩すには、まともなやり方では不可能ニダよ。
 そのため、バックアッププランの発動と合わせて「ショック療法」が併用されることが画策されているニダ。
 一応、医師立会いの上でのショック療法なので、過度なショックが与えられることは無いと
 いえるニダが、それでも「自分達の投票と判断がエラい結果になりうる事を身体で解らせる」ことを
 教え込むことを目的としているので、中々強烈なものになる予定、としかいえないニダ。
 チラシの裏の戯言だとして「はいはい、ワロスワロス」と聞き流すニダ。



この辺は、衆院選直後くらいの事ですので飛ばします。

881 Trader@Live! sage ▼ New!2009/09/09(水) 22:33:48 ID:KLCur5aV
 とはいえ、今現状で起ころうとしてる事に対する備えとして、
 「生き残ること」を最優先におくことを心に留めておいて欲しいニダ。
 その現状で起ころうとしていること、とは・・・
「イルボン嬢への緊急手術♪」
 という素晴らしいアイデアというお話だと、ひそひそ声で囁かれてしまったニダ。
 つまり、鳩ポッポを選んだのはメディアがどう煽ろうとも日本人自らの責任。
 世界第二位の経済力を持つ大国の舵取りをする人間をメディアに煽られたぐらいで
 金星人の友人を奥さんに持つ鳥頭を選ぶなどとは言語道断★という判断が下されたニダ。

 そうは言うものの、今の現状はGHQやらKGB、紅茶紳士の執事なんかがごにょごにょした結果、
 今の日本人になるように誘導してきた結果に過ぎないニダ。
 要するに「こ、こんなチェンジなら・・・しなかったほうがよかった・・・」というお粗末な結果ニダよ。
 大体、自分達でイルボン嬢を屋敷の中に閉じ込める事を選んで、
 半島勢力を使って嬢にこっそりと薬を盛り続けた結果、
 肝心要のこの時期にトンでもないしっぺ返しを食らった、
 という三文芝居顔負けの馬鹿芝居になってしまったニダ。
 その上で自分達のほうにもニダー人が大量増殖中♪となって、
 手に負えないような状態になってきているニダ。
 こうした現状を踏まえて戦勝国の出した結論とは・・・

『イルボン嬢に警官の制服を着せて最前線復帰♪』

 という余りにも虫の良すぎる結論だったニダ。
 以前にも書いたとおり、何故、在日が日本に住み続けているのか、
 という答えの一つにその圧倒的に快適な生活、というものが挙げられるニダ。
 駄菓子菓子、ここで「そんな裕福なことが出来る生活」を取り上げられたならどうなるだろうか、
 考えたことがあったニカ?
 生活保護が出ない、税金もきちんきちんと取り立てられるようになる、
 そして日本の景気がぼろぼろになったなら・・・
 無理してまで日本に固執する気など、連中にはさらさらないニダ。
 我侭を言ってこの国に居座ろうとしていると・・・いつの間にか行方不明になる危険性すらあるニダよ。
 今の雨、紅茶、ウォッカ、その他はマジ切れモードに入っているニダ。
 どれくらいマジ切れモード化というと、プレデターの透明化スーツを着たターミネーターを
 サポートに付けたランボーのような人材が師団単位で押し寄せてくるような状況ニダ。
 そして背後ではボーンが数百人レベルで暗殺活動と工作活動を行っているような状況ニダよ。
 今の現状で世界中のメディアが全力でけたたましく鳴り響いているのは決して、
 無意味なことなどをしていないと考えなければならないニダ。

 もっとも、紅茶紳士のみはその変態紳士ぶりを発揮して、「イ、イルボン嬢にはどの婦人警官服が
 似合うであらふか・・・。オーソドックスな婦警服、もしくは騎馬警官の制服はどうであらふか。
 い、いかん、間違っても私はミニスカポリスが良いなどとは一辺たりとも考えておらぬぞ・・・」
 などとつぶやいているとかいないとか、怪しすぎる話をビデオ屋の店長がこっそりと囁いてくれたニダ。
 どうもこの変態紅茶紳士はこのドサクサに紛れてイルボン嬢に恩を売り、
 ダンスのパートナーとして御指名頂きたいという下心丸出しの行動に出そうだ、というお話だったニダ。
 エロ心を隠し持つおさーんの行動には十分に注意を払う必要があるニダよ。
 女性の方々や一部の男性は見知らぬ、もしくは見知っていたとしても妖しい人物に
 ついていってしまっては危ないことになるので気をつけるニダ。
 ミニスカポリスの制服を着せられてコスプレをさせられるかもしれないニダよ!



赤字部分がずっと頭の片隅に残っていました。

チラ裏を読み解くまでも無く、現状を見れば経済は停滞を通り越して落ち込んでいると言って差し支えは無い状況でしょう。
庶民の懐への実感は本当に厳しい感じだと思います。
そして、年末に向けてショック療法とでも言うのでしょうか、何かが起きるのではないだろうか?と言う予感はずっと拭えていません。

889 Trader@Live! sage ▼ New!2009/09/09(水) 22:36:07 ID:KLCur5aV
 統一、これも紛らわしいのと書き方に統一感を持たせるために以降はトンイルと書くことにするニダ、
 もまたエロイ目に合わされているニダ。
 トンイルの情報網がぼろぼろのごにょごにょになっているというのは以前に書いたり、
 他の人が書いているニダが、それを仕掛けた連中のことを忘れてはいけないニダ。
 そもそもC○Aがトンイルの飼い主というか、仕掛け人だったことを考えれば、
 そうした内情を把握していないはずもないし、裏切りを予測したトラップを仕掛けていないはずはないニダよ。
 ちなみに、T豚Sの内部に巣食っている親北派とも呼ぶべき朝鮮人ネットワークは、
 実のところトンイルがバックにいる胡散臭い総連系の連中ニダが、
 それは海外の情報機関には筒抜けになっているニダ。
 日本の国会でも公になって証言された内容を含めて、
 北と繋がったトンイルのネットワークとイルボンのメディアの情報は恐ろしいレベルで
 海外の情報機関に丸裸になっている、という状況でこのエロい状況を生み出した連中に
 何処も何もしないと自信を持って言い切れるニカ?
 
 話は変わって、お久しぶりの株屋パパ氏の登場にウリはとても嬉しいニダよ!
 実のところ、ウリがここにチラシの裏を投下するようになったのは株屋パパ氏の影響がとても強いニダ。
 とはいえウリは「トンイルをちゃー」なので、株の動きやごにょごにょは余り詳しくないニダが、
 半島が既に「柱に釘で打ちつけて立っている振り」というのは聞いているニダ。
 アキヒロがアレだけ神業めいた動きで破綻を回避し続けているのは、
 実のところ、そのバックにいるトンイルの動きとその情報網に依存している、
 というのが理由の一つだと遠いところからの噂が聞こえて来たニダ。
 そしてそのトンイルはC○Aが設立して作り出した実行部隊。
 様々な場所からもいろんな人が潜り込んでいるニダが、
 当然の事ながらそうした筋からも「都合の良い」情報が流し込まれているニダよ。
 これは公開してもおkなレベルの情報のみ、ここに書き込んでいるニダ♪ 
 その上で決して鵜呑みにせずに、「はいはい、ワロスワロス」で
 「またコノヤロー、胡散臭い話を書き込みやがって・・・。
俺がこいつの与太話の裏を取ってやる。取れなかったら笑い物にしてやるぜ!」程度で聞き流すニダ。

 これに関連してKRWの不可解な動きに関して、
 ウリにいかがわしいネタを吹き込んでくれる法螺吹き野郎からの噂話にだが、
「見方を変えてみてみろ。世界中で通貨が乱高下している中で、自分だけ動かないでぴたっと
 止まっているのは、逆を言えば自分だけが振り回されて世界が凪状態なのと何処が違う?」
 という噂が色々なところで囁かれているとの胡散臭い話ニダ。
 例えば、日本から物を買う場合、直接KRWは¥との交換が出来ない故に、
 必ず$を経由する羽目になるニダ。
 そのUSDKRWのレートが安定していても、JPYUSDが激しくダンスを踊っていれば、
 結果としてJPY-KRWの取引は振り回されることになるニダ。
 それは同様に湯路とも同じことが言えるニダ。


894 Trader@Live! sage ▼ New!2009/09/09(水) 22:37:23 ID:KLCur5aV
 それはそうと、株屋パパ氏も書かれているように、直接の戦争やテロ、
 軍事的な動きがあるというのは今時点でのオプションではなというお話ニダ。
 ただ、ウリにいえるのは「まだ戦争やテロだったほうが納得がいく」という言葉があちこちで
 聞こえるようになるかもしれない、という事ニダ。
 民巣に入れて、扶養控除、配偶者控除が廃止される件について大慌てをしている人が多いという話が
 飛び交っているニダが、ウリに言わせれば、そしてウリに情報を囁いてくれる人の見解も合わせれば、
 「何を今更」という一言に尽きるニダ。
 つまり、これもキビシー教育的指導の一つになる、と見てもらって間違い無いニダよ。
 そんな目に逢いたくなければマスコミを疑い、自分の判断を恐れることを身体で覚える以外に無いニダ。
 恐らく、軽々しく「自民党にお灸を据える」という言葉が使えなくなるようになるまで、
 自分のしたことを反省する羽目になるニダ。
 そうなって初めて、我が国では本当の選挙政治が動き出すようになると考えられるニダ。
 ひょっとすると今までの経済的繁栄は一度はガラガラポン、とする必要があるかも知れないニダが、
 それは決してマイナスにはならない、と我が国の仙人達や名も無き英雄の方々を信じるニダ。

 何よりも、今から起こる混乱や被害を乗り越えて、より良い日本として作り変えるのは、必死に
 ローゼン閣下を信じて、自分達が支えるのだ、と全力で動き続けた諸氏に間違い無いと信じているニダよ。
 そして少なくとも今の状況で経済的にもがっくん、と逝くのは決して悪いだけの一面だけでは無いニダ。
 一人勝ちしすぎる、という状況から外れるのは決して不利益だけとは限らないニダ。



衆院選前、ネガキャンカコワルイと言われても頑張ってきた自分に自信を持てと言う事ですね。
ミンスミンスマンセッセー(@∀@)と洗脳されてしまっていた人たちは、今後訪れるであろう2番底でも気付かないのかもしれません。
しかし、よく見てください事業仕分けからの一連の流れを。
最初はネット有志が「ありえない」と言っていただけで終わるかと思ったら、直接被害を受ける場所の人たちが、しかも高名で社会的影響力も強い人たちが動き始めています。
こういった一連の流れ、マスゴミだけで止められるとは思いません。
テレビの浮動票だけでは選挙勝ちきれませんからね。
テレビ票を投じた人たちはまだ覚醒するには遠いと思います。
駄菓子菓子!!
希望があると信じて諦めはしません。
とりあえず、オイルショックの準備だけしておけば良いかな?w

 長くなって申し訳ないニダが、上海蟹の件に関して、株屋パパ氏の「広東が落ち着いてくれれば・・・」
 という希望的観測は恐らく叶えられることはない、と予測される情報が
 いろんな場所から囁かれてきているニダ・・・
 広東は、仮面舞踏会で出される上海蟹を調理する厨房の一つニダ。
 ここに手を突っ込んでいる各国の、文字通り様々な連中がエロい仕掛けやら嵌めこみやらを
 ねっとりとした寝技を効かせて仕掛けてある場所の一つニダ。
 つまり、ここを煽って火を燃え上がらせれば・・・
 その炎は上海蟹を茹でている釜の火床に直結するニダ。
 ウリにこの上海系の情報を吹き込んでくれる年齢不詳のチャイナ服の美女によれば、
 上海蟹のディナーに出す予定の海鮮スープがそろそろ出来上がりそうだ、とのお話ニダ。
 とは言え、イルボン嬢からこっそり手配されるはずだった仮面舞踏会の飾り付けや
 様々なサポートの手配に問題が発生した為、仮面舞踏会の会場ではちょっとした騒動になっている、
 との囁きを聞かされてしまったニダ。



そう言えば、中華系投資の話もチラ裏の倉庫さんにありましたね。

301 ◆h26ZWDGHQc sage ▼ New!2009/11/23(月) 18:47:36 ID:vTNoeNYe
う~ん。
7月~9月の「みんす政権で株価up」の「釣り」に、
日本市場の投資家で「釣られた」のは存外少なかったよーにゃのねー・・・・。
特に大口の「邦系投資家」は。
怒っているのが「華系投資家」ちゅー話があります。大陸直営の。w
8月に私どもが「売り」を仕込み、華系が「買い」を仕込んだ「取引が」
そろそろ決着しましゅにゃ・・・・・・。

302 なんという勇者 株主【asia:574/12417=4(%)】 ◆777hlE1sX2 sage ▼ New!2009/11/23(月) 18:50:49 神 ID:9aE8u3mh BE:?-2BP(2100) 株主優待
>>301
ワロス

304 日出づる処の名無し sage ▼ New!2009/11/23(月) 18:53:04 ID:diwftMM6
>>301
微妙に読みが外れたのでしゅか?
TVや新聞見てるとみんすマンセー報道で爆ageと思ってしまえたからにゃあw

邦系投資家はネトウヨw

306 304 sage ▼ New!2009/11/23(月) 18:58:23 ID:diwftMM6
一言足りなかった
TVや新聞を見て爆ageと思ったのが華系投資家でし。
深読みしすぎなんだろうなあ華系投資家w

309 日出づる処の名無し sage ▼ New!2009/11/23(月) 19:02:51 ID:JMjgQpuH
>>306
まあ朝日新聞ばっかり読んで本国に報告してるとあとで全然話が違うじゃないか
ということになるってのは昔からよく聞く話のようなw

319 日出づる処の名無し sage ▼ New!2009/11/23(月) 19:14:58 ID:kBr6Pj/e
>>301
香港系が現在「日本売り」してるという噂は聞いてますたが……w



この程度で料理とかにはならないでしょうけど、食前酒くらいにはなったのでしょうか?
それこそ駄菓子レベルかもしれませんねw


907 Trader@Live! sage ▼ New!2009/09/09(水) 22:40:12 ID:KLCur5aV
 話は全然別の無いように飛んで申し訳ないニダが、うひ。指令殿の呼びかけで
 「Patriots of Japan」が立ち上がったのは非常に嬉しい話ニダね♪
 ただ、その道のプロの方からのアドバイスを頂いたニダが、
 やはり実体の無いグループでは出来ることに限界がある、との有難い言葉を頂戴しだニダ。
 手法は非合法にならない方法のみを選択しても可だという話ニダが、やはり実体を持った組織、
 そして現実世界を動かせる圧力を行使できる組織が必要になる、とのお話ニダ。
「今週の金曜日に、高い場所を見上げて組織作りを考えても良いのではないか?」
 という意味深なアドバイスを頂いたニダ。
 あと、チラ裏解析部隊の人にお願いニダが、出来ればこのフレーズに関してだけは
 気が付いても気が付かない振りをしていて欲しいニダ。
 ウリの言わんとしていること、そしてその某人物のアドバイスは、
 うひ。指令殿には必ず伝わると信じているニダよ。



もしかしたら、あの事かもしれないと言う見当が、実はちょっと見えてます。
でも正解かは、3割くらいでしょうねw

 さてさて、九月に入って秋の兆しが深まり始めているニダね。
 皆さんは何処かに行楽に出かける予定などは立てているニカ?
 ウリは温泉旅行などを楽しみたい、などと考えているニダが、仕事の合間に時間が取れるかどうか・・・
 とは言うものの、人生には時々息抜きをする時間も作る必要があるニダ。
 山に出かける人達には美味しい山の幸をたっぷりと堪能してきて欲しいニダね。
 一つだけ注意することは、山には可愛い動物や美味しい山の幸があるだけではないニダよ。
 特に、足元にいつの間にか蛇がにょろにょろと張っているかもしれないニダ。
 それが毒蛇だった場合・・・
 気をつけるニダよ?
 ウリが温泉旅行のパンフレットを眺めていたときに、郵便配達のにーちゃんが手紙を届けてくれたニダ。
 その中には絵葉書が紛れ込んでいたニダよ。
 古い友人からの絵葉書で、何も書かれていない上に消印は南米のとある国だったニダ。
 なぜか、その絵柄は・・・
 ペルーにある『マチュ・ピチュ』だったニダ。




現在は、各所に仕掛けられた地雷が連鎖的に爆発してきているんだと思います。
色々と見たり考えたりしてきた人から見たらワロスや呆れにしか映らないでしょうし、テレビを基本に新聞も読む人は、一部おかしいと思ったりしている人も増えてきているかもしれません。
支持母体だとしても、イデオロギー以外で民主支持をしたところはそろそろ反旗を翻す時期が近いとも思いますし、何よりも総理が逮捕されそうと言う詰み状態。
バッシングがテレビから起こりにくい異常、というか以上、まだお灸は熱くなると思いますが、諦めずに信じる道を進もうぜ!って言いたいです。ってか言ってますねw

たまに、過去の情報を引っ張り出して見てみるのも面白いですね。
出涸らした情報こそ、自分にとっては楽しみの一つです^^



印象に残っていた赤字部分ですけど、もし、今の状況がある程度プラン通りだとしたら希望を捨てる事は無いと思います。本当の意味での膿みだしが行われる事になるのですから。
ネットでの選挙解禁やら、これからの社会に向けての変化も現政権下においてでさえも小さな流れはあるのではないでしょうか。
そういったものを無駄にしない為にも、闇法案関連に対して反対の意を示し、ネト保守系の人らがネット特有の情報網と連絡網を持って連携していく事が大事になるんだと思います。
玉石混合でも、平均値的レベルの高い日本人有志が総出でシンクタンクになり得るネットの力、存分に味わってみようではありませんか^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。