TOP > スポンサー広告 > 現場の声@便所の落書きTOP > 政治 > 現場の声@便所の落書き

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場の声@便所の落書き 2009.12.01

仕分けで英語ノート「廃止」、教師から反対殺到
 小学校英語の必修化を前に文部科学省が無償配布している補助教材「英語ノート」の予算が、政府の「事業仕分け」で廃止になり、全国から困惑の声が殺到している。

 教科書がない小学校英語では貴重な教材だけに、校長代表らが同省に「継続」を直訴、350件の廃止反対意見なども寄せられている。

 「ノート」は、ほとんどの公立小で英語教育の先行実施が始まった今春、約250万冊を配布した。多くの教師が英語導入に不安があり、指導法も確立していないため、不安の解消と教える内容の地域格差を小さくする狙いがあった。

 要求額は総額8億5000万円だが、事業仕分けでは、「なぜ小学校で英語を教えなければならないのか」と「そもそも論」が仕分け人から噴出。「デジタル化して学校ごとに印刷すればいい」との意見も出て、30分程度で「廃止」とされた。

 この結果に、文科省には当日11日から問い合わせが殺到。意見メールや電話350件のうち300件が「廃止反対」だった。「デジタル化でネット配信にすれば多額の著作権料が必要」という指摘もある。

 「ノート」の存続を求め文科省に意見書を提出した松川礼子・岐阜県教育長は、「小学校英語は深く議論して決まったこと。なぜ必要性から蒸し返すのか」と憤慨。全国連合小学校長会の向山行雄会長も、「英語を教えたことがない教員にはほとんど必須の教材。特に地方での活用度は高い」と廃止しないよう求める。

 こうした意見に、最終判断を行う立場の川端文科相は「今後の予算編成で政治判断したい」と述べている。

 ◆小学校英語=2011年度から必修となる「外国語活動」の一環で、5、6年生対象。教科扱いではないが、言語や文化の理解を深め、会話力の素地を養う。
(2009年11月30日03時03分 読売新聞)





2ちゃんコピペ保存道場さんに、上記ニュースで取り上げられている「現場でDLして使え」発言に絡んでのチラ裏があったのでご紹介。

文化省の予算を見てみると、教育そのものに使われるよりも人件費の方が多かったのですが、教育の方向性を間違えている日教組組合員に対しては税金から払う金はないと思いますね。
ま、それは置いておいて…。


公立小学校のお金事情
350 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2009/11/27(金) 23:59:23 ID:seTda2rA
公立小学校事務のお話。
何しているかよくわからない、という仕事ですが、お金の話でも。
市の教育委員会から、クラス数や児童数に応じて自由に使える
お金が通知されます。もちろん現金は1円もなく、書類払いのみです。
おまけに使えるお店も地域振興のため、市で登録している業者さんに
限られています。数は結構あるけどね。
年間配分額はちょうど1千万くらい。(光熱水費、人件費、施設工事費のぞく)
結構あるなーと思われるかもしれませんが、毎年足りずに苦労しています。
一昨日くらい?話題の「仕分け」で英語ノート廃止が言われてました。
ダウンロードして学校で印刷しろ、ですと?今でさえプリンタインク類
50万円かかっているんですが、80ページ300人分カラー印刷しろと!
小学校英語教育の是非はおいといて、やらせるなら予算つけろと。
電子黒板(ITなんちゃらで1校1台きた)なんて使わん。いらん!
毎年必要な消耗品経費だけで680万、教科におろせるのが320万。
理科にお金をかけたいけど、せいぜい35万円くらい。


351 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/28(土) 00:13:54 ID:Kr/w9Yeq
学校事務2
必要経費内訳。
印刷用紙類 紙55万、高速印刷機マスター・インク95万
画用紙類40万(模造紙、色画用紙など)
拡大機用紙(A4が模造紙大になる感熱紙タイプ・カラー印刷タイプ)15万
↑最近の若い先生板書よりこっちに頼り勝ちかも。
コピー代22万(リース代除く)上にも書いたインク代50万
清掃用具24万・校舎維持管理用品55万・ワックス30万
指導用消耗品70万(丸付けペンインクはじめ、教材作成材料ふくむ)
行事費27万(卒入学式・運動会など)
児童活動11万(クラブ・委員会うさぎやにわとりのえさ代5万など)
刊行物・教材壁新聞含む17万


353 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/28(土) 00:26:27 ID:Kr/w9Yeq
学校事務3
お金があったらしたいこと。
教室のカーテンを新しくしてあげたい。
理科の実験器具や模型類使いやすいように数を増やしたり更新したりしたい
教室のボール類も全部新しくしてあげたい。ふにゃふにゃになったボール
ガムテープ貼ってつかわないで~
図書室の本も年間70万円くらいじゃ少ないよね。こども900人もいるのに。
職員室の40年物の片袖スチール机、20年ものクッションのない椅子買い換えたい
跳び箱(20年ものがいっぱい)もそろそろ寿命かも。1台10万円以上するよー

とりあえず来年度の予算要求頑張ります。。。


360 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/28(土) 10:12:15 ID:R0AlS5M2
>>350お疲れ様です
つい先日、理科の実験教材を自腹で払ってなんとか工夫してる教師を、ニュースの特集が何かでやってたよ
私の通ってた小学校、図書室の火の鳥とか学習漫画とかがボロボロでガムテで補強してあったの思い出した

具体的な金額で凄く分かり易かった
こうやって見ると本当にお金足りないんだね。初等教育には金を惜しまないで欲しいよ…
>>350の学校が一円でも多く予算獲得出来ますように!


364 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/28(土) 17:06:58 ID:Xj5lOp3q
>>360
まさにうちの旦那が理科教師なんだけど
教材費も削られまくり事務用品も支給は全くなく、ほぼ全部自腹…
糊とかマジックとかばかにならん
レモン電池の単元のとき
1週間くらいうちの冷蔵庫の野菜室がレモンで埋まったこともある

>>350
給食費はきちんと払われてる?
督促大変だろうなぁと


365 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/28(土) 19:54:38 ID:MLPWhHMH
学校事務です。
いっぱいレスありがとう。
えさ代には鯉も亀もグッピーも理科実験後繁殖して増えまくっている
メダカ用も入ってますw
364さん、ご主人様大変ですね。本校の教諭にはなるべく自腹切らせないよう
事務用品、実験材料類、ごほうびシール類など公費で出せるよう頑張ってます。
(でもやっぱり現金がないので、1週間くらい前~最低2日前じゃないと無理ですが)

給食費で思い出しましたが、修学旅行にもいけない可哀想な~と話題に上がりますよね。
公立小中にかぎり嘘かも、と思っています。
国庫負担の制度で、「就学援助制度」というのがあり、生活保護家庭の「教育扶助」
制度と合わせて、給食費、修学旅行費、←以上は実費、入学準備金、(16000円くらい?)
学用品費(年間2万弱定額?今手元に資料なくてスマソ)は保障されているのです。
母子家庭で「児童扶養手当」をもらっているところ、市民税課税額が一定額以下の家庭が
該当するので、本校も1割強の児童が申請して手続きしています。
それは間違いなく市を通じて支給されるので取りはぐれがないわけです。


366 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/28(土) 20:16:43 ID:MLPWhHMH
学校事務つづき
就学援助制度の受付・申請は学校でやっているので、実感としては
ある程度収入があっても、家族が多いとかで控除が多いと税額が少ないので
該当して、そんなに困ってない方(ように見受けられる)も申請されてます。

ので、ちゃんと手続きさえしてくれれば未納は発生しません。
困っている様子の家庭には、すかさず制度の案内もしますし。
けれど、ちゃんと収入があってもダラな家庭、ポリシーを持って未納を
続ける家庭が問題ですorz・・・といってもまあごく一部ですが。
ポリシー派とは月一回の管理職家庭訪問などで戦っています。




今こそ湾岸署ドラマの名台詞が必要なんだと思います。


事件は会議室で起こってるんじゃない、現場で起こってるんだ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。