TOP > スポンサー広告 > ことわざTOP > 韓国 > ことわざ

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことわざ 2010.01.14

たまにはちゃんと見直してみよう。
韓国の諺!!


281 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2010/01/10(日) 19:18:58 ID:AeW3d1h6

朝鮮のことわざ

「女は三日殴らないと狐になる。」
「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」
「弟の死は肥やし。」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」
「母親を売って友達を買う。」
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。」
「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。」
「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。
「家と女房は手入れ次第。」
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。」
「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。」
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」
「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」
「川に落ちた犬は、棒で叩け。」
「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」




そして、ちゃんと解説らしきものが転がっているのがネットの良い所^^


113 :sincerelee ◆fcs1rllchQ :10/01/05 11:12:37 ID:VHJJ2v1S
大雪で予約患者キャンセル祭りのシンシアリーです><

自分が知っているかぎりだと・・・

「女は~」=言葉の通りです。怖い諺ですね。

「他人の牛が走り回る」=「自分とは関係ないこと」とのことです。
でもこれはマイナーな諺で、同じ意味の「川の向こう側からの火事の見物」が良いかも。

「他人の~」=聖人のように振舞っても、所詮はそんなもの、という意味です。

「弟の~」=人の不幸が自分には幸いな場合もある。

「梨の腐った~」=この場合、嫁とは息子の妻のことです。
腐った梨はそれでも少しは食べられる部分が残っていても、
腐った栗は食べる部分がぜんぜんありません。言い換えれば
「他人の子よりは自分の子が可愛い」という意味を持っています。
女性差別という意味もあるでしょうけど、公式的(?)にはそういう意味です。

「親を売って友を買う」=その分、親友は大事だということです。
中国にも「妻を売って親友を買う」という諺があるそうです。

114 :sincerelee ◆fcs1rllchQ :10/01/05 11:42:41 ID:VHJJ2v1S
「営門で頬を打たれ~」=これはきいたことがありませんが、似たようなものがたくさんあります。
「グァチョン(地名)で頬を打たれ、南大門で睨む」が有名ですね。
(相手が怖いから)無関係なものに怒る、または後ろから文句を言う、などの意味です。
Aで殴られ、B(Aとは遠く離れた所、または無関係なところ)で~というふうに
多くのバリエーションがあります。

「姑への腹立ち紛れに~」=これもきいたことはありませんが、↑と同じですね。

「あんなやつを~」=これは諺というよりはヨク(低俗な言葉)ですね。
使い道のない馬鹿息子(娘)、という意味です。

「人が自分に~」=これも、聞いたことはありますが、諺だというのはちょっと無理がありますね。

「家と女房は~」=これも聞いたことがあります。詳しい意味はわかりませんが書いてある通りではないでしょうか?
他にも女房に関する諺は多くて、「妻が可愛いとその妻の実家の家の柱までかわいく見える」や
反対の意味で「妻が死ねばトイレで笑う」というのもあります。

116 :sincerelee ◆fcs1rllchQ :10/01/05 19:27:17 ID:j+QSQGRi
>>115

ありがとうございます。
幸い今日は晴でしたので明日には交通も回復すると思います。

で、再開します。

「野生のまくわ瓜は~」=そのままの意味です。最初に見つけたものがもらう、と。

「らい病患者の鼻の穴~」=これは子供の頃、親戚たちから聞いたことがあります。
原文(?)はムン・ドゥン・イという差別用語で出来ています。
ムンドゥンイの鼻の穴のにんにくを取って食べるほど、残酷で容赦がないという意味です。
貧乏な人から金を取ったりする場合に使われますが、最近はあまり聞きません。
同じ意味で「蚤の肝を取り出して食べろ」のほうがずっと有名ですね。

「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」=これもマイナーかと思います。
確か、どこかの本で読んだことがあります。意味はそのまま。
一緒に仕事して得はひとりでする、ずるい、と言う意味ですね。

118 :sincerelee ◆fcs1rllchQ :10/01/05 19:37:19 ID:j+QSQGRi
「自分の食えない飯なら~」=人の事を妬み、ずるいことでもしてやるという意味ですね。
同じ意味で「食べられない柿、指でついてみる」というのがあります。

意味は違いますが表現として似ているものがあります。二つともメジャーです。
「ほとんど炊きあがったご飯に灰をまく」(ほとんど完成したことを台無しにする)
「ほとんど炊きあがったご飯に鼻水を落とす」(同じ意味ですが、この場合は自分のミス)

「川に落ちた犬は~」=川に溺れてる犬を助けてやっても、その犬に噛まれるだけ。
棒で叩いてやらないと助けてくれる恩も自分の立場もわかるという意味です。
下手に助けず、立場を解らせてやれ・・・ということですね。

「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」 =そのままです。強請る者勝ち、と。
同じ意味で「泣かない赤ちゃんに母乳をやるものか」というのがあります。

>>110-111

これでよろしいでしょうか?しかし驚きましたね。
韓国でもマイナーな諺までどこで調べられたんでしょうw


2chコピペ保存道場 朝鮮のことわざ




こういう故事から来ているもの、経験からのものと言うのはその土地の歴史や文化を色濃く残しているわけですね。
納得の出来るものとできないものがあるのは、まあ我々が日本人だからでしょう。

まあ、兎に角外国人参政権は反対です^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。