TOP > スポンサー広告 > 一日一なんとかTOP > 小沢 > 一日一なんとか

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日一なんとか 2010.01.14

検察「強制捜査」 小沢氏土地疑惑の解明を急げ(1月14日付・読売社説)

 小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入疑惑をめぐり、東京地検が政治資金規正法違反容疑で関係先の一斉捜索に乗り出した。

 土地購入に充てた資金の解明には、小沢氏の私設秘書だった石川知裕衆院議員らの再聴取だけでなく、強制捜査が欠かせないと判断したためだ。

 地検は、捜査を徹底し、全容を明らかにしてもらいたい。

 地検の捜索は、陸山会や石川氏の事務所だけでなく、大手ゼネコン「鹿島」も対象となった。

 陸山会が購入した東京都内の土地代金の原資について、石川氏は地検の調べに、小沢氏から手渡された現金4億円を充てた、と供述していた。

 一方、同時期に「石川氏に5000万円を渡した」とする中堅ゼネコン幹部らの供述もあった。鹿島は、小沢氏の地元のダム工事を受注したゼネコンの一つだ。

 公設第1秘書の政治資金規正法違反事件の公判で、地検は、小沢事務所が公共工事への影響力を背景に、ゼネコンから多額の献金を集めていた、と指摘していた。

 地検では、土地購入代金にもゼネコンの献金が含まれていたのではないかとみている。

 小沢氏は石川氏に4億円を渡したのか。原資はどのように調達したのか。陸山会が複雑な資金移動を繰り返したのはなぜか――。地検は、捜索で押収した資料と石川氏らの聴取結果をもとに、詰めの捜査を進めることになる。

 今回の強制捜査には、小沢氏が地検から事情聴取の要請を受けながら、未(いま)だに応じていない非協力的な対応も背景にあるようだ。

 小沢氏は、12日の記者会見では「捜査中」を理由に、事実関係を一切説明しなかった。

 その一方で、「計算ミスやらあったかもしれないが、意図的に法律に反する行為はしていないものと信じる」と釈明したが、とても納得できるものではない。

 読売新聞の世論調査によると、小沢氏が説明責任を果たしていないと思う人は、9割に上る。小沢氏はこれを重く受け止め、地検の聴取に応じるとともに、国民への説明責任を果たすべきだ。

 それにしても、民主党議員はなぜ、口をつぐんでいるのか。

 通常国会では、鳩山首相、小沢幹事長という政府・与党首脳の「政治とカネ」が大きな焦点になる。民主党は、「触らぬ神にたたりなし」という姿勢では困る。党の自浄能力が問われていることを自覚すべきだ。
(2010年1月14日01時22分 読売新聞)



国会が始まるまであと4日。
この週末が勝負どころです。

上のコラムにも実はツッコミたい部分があったりしますが、その前に大事な事を一つ。


一日一検察応援!!w

短文なら3分で出来ますから、良かったら応援するのも良いかと思います。
本当は、ちゃんとした文章が必要なのかもしれませんが、形振り構ってられないし、何より毎日だとネタが…w

東京検察ご意見フォームはこちら^^

東京検察ご意見フォームはこちら^^

東京検察ご意見フォームはこちら^^


大事なものなので三回載せてみました^^


東京地検特捜部がしっかりと仕事をするのか?
それとも小沢が逃げ切って面子丸つぶれにするのか?

どうも期待できない空気も漂っているネットだったりしますが、それでも応援しないと、本当に野郎逃げ切っちゃいそうですから。
って事で

東京検察ご意見フォームはこちら^^


最後に、ツッコミたい部分だけ。

 通常国会では、鳩山首相、小沢幹事長という政府・与党首脳の「政治とカネ」が大きな焦点になる。民主党は、「触らぬ神にたたりなし」という姿勢では困る。党の自浄能力が問われていることを自覚すべきだ。



党だけじゃない。
全ての日本の政治家に対しての信が問われている時だと思います。
だからこそ、もっと民主党内から声が出て欲しいんですけどねぇ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。