TOP > スポンサー広告 > 終末へのカウントダウンTOP > 政治 > 終末へのカウントダウン

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終末へのカウントダウン 2010.06.22

法相 人権委員会で中間報告

6月22日 16時43分
千葉法務大臣は閣議のあとの記者会見で、人権侵害の救済などに当たる「人権委員会」について、政務3役で協議した中間報告を発表し、委員会を内閣府に設置し、報道機関に対しては取材の制限などの特段の規定を設けない方向で関係の法案を取りまとめたいという考えを示しました。
子どもや高齢者への虐待や、インターネット上でのひぼう中傷などの人権侵害については、現在、全国の法務局が窓口となり、救済に当たっていますが、民主党は法務省からは独立した人権委員会の設置を求めています。これについて千葉法務大臣は閣議のあとの記者会見で、政務3役で協議した中間報告を発表しました。それによりますと、人権委員会を民主党の主張に沿って内閣府に設置する方向で、具体的な組織のあり方や救済措置の権限などについて、今後、関係省庁と検討する。また、人権侵害の申告に関連して、報道機関に対して取材の制限などの特段の規定は設けず、自主的な取り組み状況を踏まえながら今後の検討課題とする。さらに、委員会の調査を関係者が拒否した場合についても、制裁的な規定を置かない方向です。これについて千葉法務大臣は「内閣府に担当の部局を置いてもらえるように要請するなど、これから関係省庁との協議に入り、できるだけ早く法案の形にまとめていきたい」と述べました。
~NHK~





新世紀のビッグブラザーへ新世紀のビッグブラザーへ
(2009/06/23)
三橋 貴明

商品詳細を見る


さあ、国会を無理やり閉会させ、参院選後に向けて民主党が動いております。
次の参院選で単独過半数を取るか、それに近いだけの議席をとり、小沢の息のかかっている政党と連立する形で人権擁護法案を通せは独裁政権の完成です。

そうなったら、主権の移譲、技術の流出、日本人からの搾取、治安の悪化など、新世紀のビックブラザーへな世界がリアルに現出する可能性が極めて高い日本が生まれるでしょうね。

詳細に関してはニュースには出ていませんが、これまでずっと悲願としてもってきた法案ですから、民主党が言う人権委員会はアレでしょうね。

ああ、怖い(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。