TOP > スポンサー広告 > 尖閣意見広告プロジェクトTOP > イイ!(・∀・) > 尖閣意見広告プロジェクト

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣意見広告プロジェクト 2010.10.12

※ この記事は、12日お昼過ぎまではTOPに置かれます ※

『尖閣諸島は日本固有の領土です』

尖閣意見広告プロジェクト協賛者募集

 先日の中国船長による公務執行妨害は、政府による政治判断で法治国家としてあるまじき結末を迎えました。
 このような事が二度と起こらないためには、尖閣諸島が日本固有の領土であるというこの当たり前の事実を多くの人々、特に政治家の方々に理解して頂く必要があります。
その大きな手段の一つが、意見広告です。

 この度株式会社三栄書房様より10/27に『政権比較400日(仮題)』が出版されます。
 この本は、麻生太郎元総理の対談、故中川昭一元財務大臣の生前最後のインタビューを始め、岩屋たけし議員、甘利明議員、小渕優子議員等多彩な顔ぶれが揃った非常に充実した政治本となっています。
 既に永田町では話題になっていることもあり、政治家の方々が多く目を通すことが想定されています。
 今回この本の裏表紙前見開き(表3対向)カラーページを、急遽意見広告スペースとして確保することが出来ました。

 ここに協賛者連名で『尖閣諸島は日本固有の領土です』という当たり前の事実を掲示することで、外交でキーを握る政治家の方々を中心に、多くの方々に国土保全の意識を持って頂こうというのがこのプロジェクトの趣旨です。
(後略)
~尖閣意見広告プロジェクト~





先日紹介した、尖閣意見広告プロジェクトの拡散記事です^^

申し込んできたのですが、匿名がOKになっていました。

尖閣意見広告プロジェクト・協賛詳細

協賛の条件等詳細は以下の通りです。(併せて「Q&A」もお読み下さい。)

・マガジンX臨時増刊号「政権比較400日(仮題)」に意見広告を掲載するプロジェクトです
・裏表紙前カラー見開き(表3対向)に『尖閣諸島は日本固有の領土です』と言う連名広告が掲載されます
・初版2万部で600~700人掲載可能、広告は増刷時に差し替え(有償)です
・予想では初版+増刷2回の6万部、人数にして1800~2100人分の枠がある計算です
個人協賛:フォント大1万円、フォント小5千円、匿名3千円
・法人協賛:フォント大5万円、フォント小2万円

・協賛金には、広告費用と雑誌費用及び送料が含まれます
・意見広告のため、ハンドルネーム、団体名不可。本人名もしくは企業名での協賛になります
匿名協賛者は広告文末に「その他協賛者○○名」と言う形で掲載されます。
協賛者は広告に氏名掲載&匿名含む全ての協賛者に渡邉哲也氏直筆サイン入り本を進呈
・広告費用は取りまとめ人払い済みなので、必ず掲載されます
・初版分締め切りは『10/12(火)申し込み分』までです
・申し込み方法は、下の申し込みフォームから申込み後振り込み確認で完了となります
・原則赤字なので、会計等は広告の掲載をもって発表に代えさせて頂きます

 出版の事情もあり初版の募集期間が1週間と短くて申し訳ございませんが、上記詳細および「Q&A」をご一読の上、趣旨にご賛同頂ける方は、下記よりお申し込み下さい。



自分の名前を出すのはちょっと躊躇うけど、意思表示はしたい。支援はしたい。
そんな人でも気軽に参加できますね。
お値段も、名前載せないとちょっと安くなりますしw


どんなものも積み重ねです。
勉強も、ゲームでも、コツコツと積み上げていくものだけが効いてくるのです。
日本の為、と言うとおおげさに聞こえますが、それって自分の未来の為だったり、子供達の未来の為な訳です。

ちょっと頑張って、やってみませんか?
スポンサーサイト

コメント

ふむ。今暫く様子見を。
五千円くらいは惜しくないのですけれど。
……HNでいけるならば、確実に。
もうちょっと調べてみますね。。。

2010.10.10 | URL | umama01 #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>>umama01さん
HNでの掲載は無理ですが匿名を希望する事は可能ですね。

今回のこの企画、面白い事になると思います。
想像以上の事だってあるかもしれないニダw

2010.10.12 | URL | キョウシュウ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。