TOP > スポンサー広告 > 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動TOP > 政治 > 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動 2010.10.21

【尖閣衝突事件】東京の中国大使館前で2800人デモ、沖縄でも集会
2010.10.16 20:23
 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件に関し、民間団体「頑張れ日本!全国行動委員会」(田母神俊雄会長)などが16日、東京都港区で中国政府に抗議するデモ行進をした。警視庁によると約2800人が参加、混乱はなかった。
 参加者はプラカードを掲げ「尖閣は日本の領土」などと訴えながら約2キロを歩いた。その後、中国大使館前で抗議文を読み上げた。「中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動」と題した集会も開かれた。
 参加した無職、男性(71)=千葉県佐倉市=は「日本の現状を非常に憂慮している」。男子大学生(21)=東京都武蔵野市=は「日本の存亡にかかわるやばい事態だと思って参加した」と話した。
 沖縄県宜野湾市でも同日、「中国の領海侵犯から尖閣諸島海域を守る沖縄県民の集い」が開かれ、約700人が集まった。集会には尖閣諸島を擁する石垣市の中山義隆市長や、平沼赳夫氏ら国会議員7人が出席。沖縄県知事からもメッセージが寄せられた。
~MSN産経~





先日行われた尖閣問題のデモ。
参加された方はお疲れ様でした。

「アレだけの人数が粛々と行動した!」と言うことで私のTL上でも凄い評判になっておりました。

が、今回のデモに対して実は私懸念した事がありました。
ツイッターでは呟いてありますが、改めて書いておこうと思います。


今回のデモ、実は最初から最後までがデモではありません。


六本木周辺で行われた、尖閣侵略反対デモの様子です。2010/10/16
主催
頑張れ日本!全国行動委員会、草莽全国地方議員の会
日程
14時00分 集会 青山公園 南地区 (地下鉄「乃木坂」駅 5番出口)
15時30分 デモ行進 出発
16時10分 デモ行進 三河台公園 到着 → 終了後、中国大使館前にて抗議行動
Youtubeより



デモは三河台公園までで、それ以降は許可のない抗議行動です。
実際に、動画中でチャンネル桜の水嶋代表が言っていますね。
6分辺りです。




つまり今回の行動は許可されているデモと許可されなかった抗議行動の二つがあったわけです。

実は、昨日用事があったので抗議行動で使われていた道をついでに見てきました。
坂道で2車線。歩道は簡単な柵のガードレールで人がすれ違うのはちょっと厳しいくらいの広さです。
あの道に人がひしめいていたと考えると、近隣の方はさぞかし困惑したと思います。

地元民の方が感じた事がまとまっていましたので、ご紹介しておきますね。

10月16日の尖閣デモに対する地元住民@Lilalicht_8さんの思い(その1)
10月16日の尖閣デモに対する地元住民@Lilalicht_8さんの思い(その2)



抗議行動は5人ルールで行われたそうですが、それでもその終了を待つ3000人規模の集団と言うのも圧巻ですね。
良くも悪くもですが。

で、ちょっと思ったんです。


大使館に抗議行動に行って、工作員がいたらどうなるの?って。

もちろん大使館への抗議行動に際し、厳重な持ち物チェックなどは行われるでしょう。
しかし、その辺の石でも投げればそれで攻撃は成立するのです。

「日本人はそんな事しない!!」

私もそう思います。
もしそんな事をする人がいたら、同じ日本人として恥ずかしいです。
でもね、でもですよ。デモじゃなくってでもですよ?

成りすましがそれをやったらどうするの?


そして、そいつが成りすましだと分かっても中国の関係者としてあげれるでしょうか?
袋叩きにして吐かせるなどは非人道的ですし、中国側も「知らぬ存ぜぬ」を決め込むでしょう。

尖閣の問題は、どう見ても日本が被害者です。
しかし、抗議行動をした日本人集団から中国大使館が攻撃を受けた場合、尖閣関係なく中国は被害者になります。
それは中国に理由を与えてしまう事。
私はそれが怖いのです。


現在、日本の保守と呼ばれる部類に入る人は民間の人が多いですよね?
もし、私が危惧したような事が起き、それがきっかけで戦争と言う事になったらどうなるか?

抗議行動に参加していた人、それと一緒くたにされているデモに参加していた人。
善意で、日本のためを思ってやっていた人達が戦争の引き金を引いたことになります。
あくまでも極論の可能性ではありますが、私としては中国が被害者になって今以上好き勝手言われたりされたりする芽は潰すべきだと考えていますので、危惧する訳です。


日本解放第二期工作要綱はご存知の方が多いと思いますが、その中にこんなものがあります。

 問題は、連合政府樹立直後の民心の大変化にある。大衆は「連合政府・・共和国成立」という革命図式がデマでなく
真実だと直感するであろう。
彼等を騙し続けてきたマスコミへの怒り、彼等の意志を完全に無視して首班指名選挙を行った議員への怒り、
生活様式が一変するという恐怖感、これらが組織されて爆発したらどうなるのか?
 この時点で、統一された、組織を操る極右勢力が存在すれば、これ程大きな危険はない。
彼等の微小な力「一」は、たちまちにして「百」「千」となろう。大衆は、彼等の武装決起に背を向けないどころか、それを望み、それに投じるであろう。もとより、最後の勝利は我が方に帰するが、一時的にせよ、内戦は避けられず、それは我々の利益とはならない。
以上の分析に従えば、対策は自ずから決まってくる。

A.極右のマスコミ奪回の反激戦に対しては、常に先手をとって粉砕せねばならない。

B.極右団体の大同団結、乃至は連携工作を絶対に実現せしめてはならない。凡ゆる離間、中傷工作を行って、
彼等の感情的対立、利害の衝突を激化させねばならぬ。

C.各団体毎に、早期に爆発せしめる。彼等の危機感をあおり、怒りに油を注ぎ、行動者こそ英雄であると焚き付け、日本の政界、マスコミ界、言論人等の進歩分子を対象とする暗殺、襲撃はもとより、我が大使館以下の公的機関の爆破等を決行するよう、接触線を通じて誘導する。
 我が公的機関の爆破は建物のみの損害に留め得るよう、準備しておけば実害はない
事後、日本政府に対して厳重抗議し、官憲をして、犯人の逮捕はもとより、背後団体の解散をなさしめ、賠償を要求し、マスコミには、全力を挙げて攻撃させ、人民の右派嫌悪を更に高め、定着させる。

D.右のため、必要な経費と少量の米製武器弾薬を与える。これは蒋介石一派が日本の極右に資金・武器を与えたのである、と日本官憲に信じ込ませる如く工作して、二重の効果を生むよう配慮せねばならない。

E.本工作は工作組長自ら指揮する直属機関「P・T・機関」をして実施せしめる。




今日、2ちゃんのスレの抗議行動のところにも別の箇所の転載がありましたが、私の危惧そのまんまですねorz
これが本物かはMMRですが、やりかねないと思わせる中国がある意味凄いです。


別に日本人をたきつけて日本人がやる必要はないのです。
もちろん、効果としては日本人がやった方が都合が良いと言うのは間違いないんですけどね。


さて、このリスクを踏まえた上で今回のデモについてもうちょっと書きましょう。


私は、デモに参加すること、つまり意思表示をする事に対して否定する気は全くありません
逆に手段は出来る限り多い方が良いと思います。

ただ、目的と効果、そしてリスクリターンは考えた方が良いと思うのです。
それだけです。

そして一番危惧しているのは次の点です。

善意の参加者が、考えの及ばない主導者によって、結果的に加害者となり実際に糾弾を受ける立場になってしまう。

実は、この件でツイートをしたら、次の日意外と拡散されていたらしく

「お前が中国人だろ!工作員は帰れ!!」

と、工作員のお墨付きを頂きましたwww

まあそれは別に構いません。

そんな事よりも、主催者は中国大使館へのデモは許可されてなかった事を事前に参加者全員に伝えたのでしょうか?
参加された方の反応を見ていると、どうもその辺が曖昧であった気がしてなりません。
主催者が本当に日本を好きで、ちゃんと考えているのであれば「参加者へのリスク」と言うものを織り込むと思います。
徹底的にリスクを排除した上で、他国からも凄いと言われた粛々としたデモをするべきだったと私は考えます。

普段から「国民を守れ!!」と叫んでいる人が、実際に共感して協力をしてくれた人をまず守るのが筋なのではないだろうか?
そう思うわけです。
主催が参加者を鉄砲玉と考えてるなら今回のままで問題はありませんが、そうでないのであればもっとしっかりと考えて欲しいものです。

はっきりと言っておきますが、「何かしなくては!」と立ち上がり、頑張って参加した一般の方には何も悪くありません。
批判する気も否定する気もありません。
その心意気と日本への想いは大いに賛同します。

しかしそれら善意の参加者にリスクを背負わせて気が付いていないかもしれない主催者は問題です。
行動している方々の不満や鬱憤も分かります。私もそういう気持ちは今でも持っています。
だからこそ、手法は違うけれど同じ日本好きで行動している人を危険な目には遭って欲しくないのです。

今回は何も無く済みました。
次の同じようになるかもしれません。
しかし、私が挙げた様なリスク、工作員の紛れ込みは人数が多くなればなるほど容易になります。

そんな危険な状態を考えず、参加者を募って自分のやりたいようにやった主催の責任は決して軽くは無いと思うんです。


もし主催がお金貰って日本解放に加担したりしてたりしたら大変な事ですが、それは無いと信じたいですね。
でも、それすらもないとは言えない。
中国ならそのくらいやってくるのではないだろうか?と思ってしまうほど、私は隣にある歴史60年ちょっとの発展途上国を信頼できないのです。

119 :自治スレでローカルルール他を議論中[sage] 投稿日:2010-10-20 01:24:10 ID:lSPSQ9z90
405 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 03:59:24 ID:???
警察発表は1800人、2800人、5800人がある。
報道各社で数字が違うってどんな警察発表だよw

ちなみに俺は参加者だが主催者が途中で数えられただけで3200人。
おれ自身も5列縦隊でも数えたが2000人超えてもまだ列がまだまだあったから途中数えるの止めたくらい。

1800人は絶対ないわ。



418 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 13:17:02 ID:???
>> 405
おまえ、参加しちゃったの?
アレの裏主催ってどこだと思ってんだよ?
キリストの幕屋とか統一協会とか、宗教右翼だぞ
カルトに協力とはご苦労さん

421 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 13:30:15 ID:???
>> 419-420
うわあ、図星なんでファビョっちゃったよ、カルトくんだったのか
壺売りご苦労さん、俺は買わないからw
中国も大嫌いだが、それで商売するカルトも大嫌いだから

422 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 13:33:24 ID:???
図星なのか
びっくりだな

424 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 13:35:02 ID:???
反論レスをいつでも貼れるように用意してんのかw
信者の鏡だ、さすがだね
~便所の落書きw~

スポンサーサイト

コメント

イシュヴァール戦は紛れ込んだエンヴィーが放った一発の銃弾で引き起こされましたっけ。
そういう意味では、アレ、集団感情的に見ると実に的確な内容だったと思いますね~。

ちなみに、その懸念を私と同じ発想で思いついたのなら、ちょっとだけ笑わせてもらいますけれど??

2010.10.22 | URL | umama01 #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>>umama01さん
>ハガレン
アニメで何かあったような気がしてましたがSOREDA!!
助かりますm(_ _)m

分かりやすさを求めるなら入れた方が良いですね。
修正しようかなぁ…w

”自分の正義”の為に参加者の人は頑張っているのですが、情熱が加熱しやすい集団の状態では抑制が効かない場合があります。
その熱を利用するのは策としては普通なんですよね。
なので、今回のエントリに至ったわけです。

2010.10.22 | URL | キョウシュウ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。