TOP > スポンサー広告 > 北野誠が謝罪TOP > ニュース > 北野誠が謝罪

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北野誠が謝罪 2009.04.14

なんかやけに大きく取り上げられている北野誠さん、メディアで謝罪したそうですね。

北野誠が生ラジオで涙声謝罪、無期限謹慎に
 松竹芸能は13日、ABCラジオ(大阪市)の番組「誠のサイキック青年団」(3月8日で放送打ち切り)や関連イベントでの不適切な発言により関係者に迷惑をかけ、聴取者に誤解を与えたとして、所属タレントの北野誠(50)を無期限の謹慎処分にすると発表した。関係役員・社員についても同日付で社内規定に基づき懲戒処分とした。処分の内容は明かしていない。

 この日、北野は名古屋市内で、月曜パーソナリティーを務めるCBCラジオ「ごごイチ」の生放送に出演。冒頭「他局のラジオ番組や関連イベントで不適切な発言をしてしまったため、関係者の皆様にご迷惑をおかけしました」と謝罪した。

 さらに芸能活動自粛や同番組を4月末で降板することも発表。涙声で、時折声を詰まらせる場面もあった。
~MSN産経~



ネットを回っていると、色々と面白いものがあるものです。
このニュースは正直興味が湧かなかったんだけど、散歩道さんでちょっと面白い記事を見つけたので真似っ子させて頂きます。

この世の中にはキャッシュってものがあってね。

http://blog.livedoor.jp/psychic_kitano/
これ消されても、こんなの残ってるんだな。



北野謝罪

北野誠のブログ

北野誠の本当に申し訳ございませんでした。
2009年04月12日23:33


創価学会の皆様、本当に申し訳ありませんでした。
まず、今回私がラジオで創価学会の皆様を怒らせるような発言をしてしまい申し訳ありませんでした。ついついろくに調べもせずに、ただの噂をあたかも本当のことであるかのようにしゃべってしまったことでご迷惑をかけてしまった本当に多くの人々に心をこめて謝罪しないといけないと思っています。ちなみに私の友人にも創価学会員の方は多くいまして、仲間同士ではほんの冗談のようなノリで通じたとしても、やはりこれを公共の電波に乗せて発信してしまった私の責任は本当に重大だったという認識を持つにいたりました。公共の電波を国民の皆様からお預かりしている中、人を傷つけるようなことを無責任に発信してしまったことを心からお詫び申し上げます。

dogezadogeza
創価学会の皆様、本当に申し訳ありませんでした。

この件に関して、知り合いから創価学会の座談会に参加して直接お詫びをしてみないかと誘われまして大阪中央文化会館(?)に今度行ってきます。

http://s04.megalodon.jp/2009-0413-0020-20/blog.livedoor.jp/psychic_kitano/archives/19333.html



彼、実は狙ってる?w

なんにせよ、創価の座談会と称した会合に参加すると言う事は、自己啓発プログラムのような謝罪でもさせられた事でしょう。
芸能部とか幹部とかに周りをぐるりと囲まれて延々「申し訳ありませんでした!!」って土下座で数時間謝らされたり、「私は二度とそうかがっかぃを批判しません!!」って言わされたりとかね…。

ネットゲリラさんではネットのブロガーですら後追いしない程度の話なので、何があったにせよ、干されても仕方ないですね。との事。
記事内に参照されている2ちゃんのレスには草加?みたいなカキコはあったけど、真偽の程はと思ってたら北野本人が一瞬だけぶっちゃけてたと言うw

別に芸能人が一人消えても流行り廃れとしか思わないけど、こうやって裏で何かやってましたってのは汚いよなぁ…。
スポンサーサイト

コメント

ちなみに、このネタは捏造では?と言う話もある。
「これはこうあるべきだ「ここならやりかねん」と言う私の主観的観念が記事に公平さを欠いている事は間違いないだろう。

個人のブログだから好き勝手に書いてるけど、もっと詳細に検証するべきと言う気持ちも無い訳ではないなあ…w

2009.04.16 | URL | キョウシュウ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。