TOP > スポンサー広告 > 鳩兄「イギリスでは~~~」TOP > 政治 > 鳩兄「イギリスでは~~~」

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩兄「イギリスでは~~~」 2009.06.23

政党批判「英国ならクビだ」 民主、井出農水次官に激怒
 民主党が農林水産省の井出道雄事務次官に怒っている。井出氏が民主党の政策を批判したからで、鳩山代表は記者団に22日、官僚は政治的中立が当たり前の英国を引き合いに「英国なら即刻クビだ」。政権交代実現後の衝突を予感させる展開になっている。

 井出氏は18日の記者会見で、戸別所得補償制度を柱とする民主党の農業政策について「現実的でない」「我が省とラインが全然違う可能性もある」と語った。民主党の筒井信隆「次の内閣」農水相は20日付の談話で「農業を衰退の危機に追い込んだ農水省に言われる筋合いはない」。

 矛先は井出氏の発言内容というより、官僚が政党を公然と批判する点に向かう。「自公政権が官僚内閣制だと暴露した」(筒井氏)、「批判するなら官僚を辞めて選挙に出てほしい」(菅直人代表代行)と収まる様子はない。




私は農政について、まだ不勉強です。
従って民主党の農業政策について詳しく論じる人間としてはまだふさわしくないと思いますのでその辺のツッコミはもっと勉強してからにしようと思います。
参院選の時に農業従事者の方々を騙して票を獲得したのだけは分かりますが、まだ政権政党じゃないので本当に騙したかは神のみぞ知るとしておこうと思いますw

ここでツッコんでおきたいのは別の部分です。



政権交代こそ最大の景気対策 鳩山幹事長が定例会見で
 鳩山幹事長は、10日午後の定例記者会見で、「政権交代こそ最大の景気対策」と強調し、改めて解散・総選挙を求めた。
(後略)
~民主党公式ページ~



覚えていますでしょうか?
リーマンショックから始まった金融危機の時、麻生政権がIMFへの融資や経済対策を行っている時に兄ポッポが言った言葉です。
ちなみに、同じ時期にイギリスでは…

「今は国の重大事だ。ひとまず政争は横に置いといて、政府に協力する。我々が一致団結して金融危機を乗り越え、マーケットや金融機関を安定させることが、今一番大事な事なんだ。我が党は責任ある野党として、イギリスをこの未曾有の危機から救い出すため、政府と協力して我々が出来る事なら何でもする覚悟だ。」

~Telegraph(英語サイト)~
http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/politics/conservative/3107887/Tory-party-conference-David-Cameron-says-Conservatives-will-work-with-Government.html



と、イギリスの野党党首が言っておりました。
自分の都合の良い時だけ外国を参考にしようするとボロが出ますよ?
野党第一党の重要な立場の人間として、正しく日本の為の責任ある発言と政治家としての姿勢をしているなら別に多少の事は気にしませんが、これは「お前が言うな」と思わない方がおかしいです。

まあ「従わない官僚はクビ」と宣言している兄ポポですから、自分よりも序列が下であると考えている人間に批判されたらファビョっちゃうんでしょうね。
そんな仮面日本人<=( ´∀`)みたいな事してないで、真っ当に日本の為に働いてくださいよ鳩山由紀夫さん。
まずは故人献金の説明責任を果たし、公人としての責任を問われて議員辞職してくれるのが日本の国益に適うと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。